医師・研修医募集【大阪府八尾市】− 八尾徳洲会総合病院

ホーム > 後期研修 > 各科プログラム > 内科 後期研修 > 挨拶・特長

内科 後期研修(挨拶・特長)

原良典(総合内科医長)

「内科医になりたいけど専門が決まらない」
「専門科しか診療できない医者にはなりたくない」
このようなお悩みを良く耳にします。当院内科研修プログラムは循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、総合内科を中心に、将来選択されるサブスペシャリティに対して総合的に役立つ診療技術を身につけることを目標としています。もちろん残りの期間を上記の診療科に当てて強化して頂くことも可能です。
総合内科専門医取得を第一の目標とします。

診療科別診療実績

2014年実績
入院患者数(人/年)
外来患者数(延人数/年)
消化器内科
885
(含む総合内科)
循環器内科
1,161
10,364
糖尿病・内分泌内科
265
(含む総合内科)
腎臓内科
503
615
呼吸器内科
1,183
(含む総合内科)
神経内科
154
1,104
血液内科・膠原病(リウマチ)
113
2,963
救急科
3,763
22,443
総合内科
100,640

※消化器内科、糖尿病・内分泌内科、呼吸器内科の外来につては総合内科で対応

消化器内科検査・治療実績(2015年)

症例
件数
上部消化管内視鏡検査
5,913
上部消化管粘膜下層剥離術
58
下部消化管内視鏡検査
2,689
下部消化管粘膜下層剥離術
26
下部消化管粘膜切除術(ポリペクトミー)
374
内視鏡的逆行性胆道膵管造影
975
超音波内視鏡
67
FNA関連手技
12
胃瘻(いろう)
60(新設造設)

循環器内科実績

2015年
2014年
2013年
総合カテ件数
1,209
1,089
1,154
PCI
463
436
424
末梢血管EVT
226
183
220
ペースメーカー
29
44
39
ロータブレーター
50
55
51

ページの先頭へ戻る

後期研修

応募する

お問合せ

初期研修について

新専門医制度について